グルーガンを活用してみよう

グルーガンの使い方とは

グルースティックと呼ばれる接着剤をガンに取り付けて、トリガーを引くだけなので使用方法は非常に簡単です。
しかし出てきたばかりのグルーは、熱いのでヤケドに注意してください。
完全に冷めるまで、少し待ちましょう。
また、グルーがはみ出てしまった場合でも大丈夫です。
固まった後なら、余分な部分を簡単にハサミでカットできます。

グルーガンもグルースティックも、100円ショップで販売されています。
そのため、今は誰でも気軽に雑貨作りができますね。
特別な知識も技術も必要ないので、グルーガンが注目されています。
手頃なサイズの木材を購入してくっ付けるだけで、オシャレなドアプレートになります。
玄関が物足りないと思ったら、作ってください。

季節に合わせよう

ドアプレートを何個か作って、季節によって使い分けるのが良い方法です。
今の季節に合わせることで、よりオシャレな玄関になります。
玄関は、お客さんが来た時に最初に見られる部分です。
その時にセンスが良いと思われるように、工夫してください。
100円ショップに行くと、植物や動物の部品を見つけることができます。

それらをドアプレートに貼りつけると、クオリティーが高まります。
秋は、紅葉などの部品を散りばめると良いですね。
冬は雪だるまや雪の結晶、サンタさんの部品を使っても良いと思います。
どんなドアプレートを作ろうか、考えるだけでも楽しいでしょう。
ヤケドにだけ注意すれば良いので、小さな子供でもできます。
そのため、親子で一緒に作るのもおすすめです。


TOP