クッションカバーを作ろう

どんな雰囲気にしたいのか

自分が、どのような雰囲気に模様替えしたいのか考えてください。
それに合わせて、クッションカバーを作りましょう。
フェルトの布をグルーガンでくっ付けるだけなので、作り方は簡単です。
全て100円ショップで買えるので、出費も削減できる面がメリットですね。
自宅をリラックスできる環境にしたいなら、緑色のクッションカバーを作りましょう。

自宅に仕事を持ち帰ることが多いなら、集中できる環境を作らなければいけません。
そのためには青や紫などの、寒色系がおすすめです。
色の持っている効果もチェックしながら、クッションカバーの色を決めてください。
ゆっくりくつろげる、温かい雰囲気にしたいなら赤やオレンジなどの暖色系を選択しましょう。

読書が好きな人におすすめ

本を読むことが好きで、いつも空いている時間に読書している人が見られます。
そのような人は、ブックカバーを作ると良いですね。
お気に入りのブックカバーがあれば、もっと読書が楽しくなると思います。
ブックカバーもクッションカバーと同じようにグルーガンで作れるので、好きなサイズにフェルトを切って作りましょう。

グルーの色は、黒や白、茶色などいくつか種類があります。
白い布に黒色のグルーを使うと、目立ってしまうかもしれません。
それでは見栄えが良くないので、布の色も考慮して、できるだけ目立たない色のグルーを使ってください。
気が向いた時にいつでも雑貨作りができるように、様々な色のグルーを前もって用意しておくのがおすすめです。


TOP